アウトレットマンションとは

アウトレットマンションとは、不動産の中でも、マンションに絞ったときの言葉であり、ひっくるめて、アウトレット不動産とかアウトレット物件と言われています。いわゆる売れ残り物件というと聞こえが悪いかもしれませんが、どこかに問題がある物件というわけではないので安心してください。また、モデルルームなどに使用されていた物件なども格安で販売されたりしますので、狙ってみるのも良いかも知れませんね。アウトレットマンションやアウトレット物件は、東京近郊や、横浜、川崎、埼玉、千葉、群馬、名古屋、大阪など、都心部で一戸建てやマンションを探しているが、価格が高すぎて、これまで手がでなかった方にとってはねらい目の不動産なのではないでしょうか。

アウトレット物件の買い時と価格

気になるアウトレットマンションなどを含む、アウトレット物件の価格ですが、一概に何割安という事は言えません。これは、アウトレット物件のある地域や場所などの立地条件によって、売れる物件か売れない物件かが変わってきますからね。しかし、1000万〜2000万などの大幅値引きをしている物件もありますし、なかには半値近くになっている物件も存在するようです。こういった物件を手に入れられたかたは本当にラッキーですね。アウトレット不動産は、今大変人気になっていますから、新聞、ちらしなど広告で発見しても、もう完売していたなんてこともあるようです。ですので、見つけたら即買い!と言う意気込みが必要かもしれませんね。アウトレット物件とはいえ、衝動買いなどできる金額でもありませんので、即決できるように事前に、アウトレット物件を購入するか見送るかの条件を決めておくといいでしょう。

住宅ローン
住宅ローン、その借入・借換で大丈夫?!【SBIモーゲージ】なら完全
固定金利、年2%台から選べます!もう金利に左右されない!!相談無料♪

資料請求はコチラ >>> 住宅ローンでお悩みの皆様、まずは相談!

アウトレット物件の探し方

では、どうやってアウトレット不動産を探せばいいのか?それは、定番とも言えますが、なんといってもインターネットです。ファーストロジック運営の「住宅の楽待」や、野村不動産アーバンネットの「ノムコム」などでは、アウトレット物件が掲載されています。また、アウトレット物件の情報発信もして貰えたり、資料請求などもできますから、チェックしておくといいのではないでしょうか。その他にも続々と、アウトレットマンションなどの情報を載せて言っているサイトが増えてきていますから、メール配信などをしてくれる不動産情報サイトに登録しておくとよいでしょう。

アウトレット物件の抱える問題

アウトレット物件がインターネット上の仲介業者サイトに増えてきているのには実は訳があります。それは、アウトレット物件での値下げにあります。この値下げ価格をみたら、既に購入しているマンション住人などはどう思うでしょう?当然クレームの嵐となるのは目に見えてますね。ですから、既に購入者がいるマンションなどでは大々的にアウトレットマンションの宣伝がやりにくいというのが実状なのです。ですから、前節でも述べているように、アウトレットマンションなどの販売サイトから、登録者へのメール配信などでの情報提供という形をとるところもあるようです。

>>> 繰上返済手数料・保証料無料の住宅ローンなら「SBIモーゲージ」

アウトレットマンションなら半額物件も!

経済関連情報