ロクシタンの石鹸

ロクシタンの石鹸はいい香り

ロクシタン石鹸は、植物性だからお肌にやさしいですし、保湿力も抜群です。でもなんといっても、ロクシタンソープのいい香りが毎日のバスタイムを楽しませてくれますね。

ロクシタンの石鹸

ロクシタンソープの始まり

ロクシタンの石鹸の何が良いかっていうと、やっぱりそのいい香りにあるんじゃないでしょうか。そのソープへのこだわりは、ロクシタンの創設者であるオリビエ・ボーさんが廃墟となっていたソープ工場から伝統技術を再生させ、植物性脂肪のソープを作ることに成功したことから始まっているだそうです。今でも、ロクシタンの石鹸は、植物性をベースとしたものですし、評価も高いです。さすが世界のコスメブランド、こだわりが違いますね。

ロクシタン石鹸の種類

ロクシタンの石鹸には、ヴァーベナ、ワイルドローズ、ラベンダー、リンデン、ミルク、ハニーサックルなど、色々な種類のものがあります。これらは、それぞれ香りが違いますから、毎日のバスタイムに、違う種類の石鹸を使ってみるということもアロマ効果や、リラクゼーション効果がでて良いかもしれませんね。勿論、お気に入りの香りのものがあれば、それ一本でいくのも良いと思います。これらのロクシタン石鹸の中でも、人気の高いものとしては、ヴァーベナ、ミルクが挙げられるのではないでしょうか。

ロクシタン石鹸の口コミ評価

ロクシタン石鹸についての口コミなどを見ていると、色々な評価があるようですが、評価のポイントとして多いのが、植物性ベースのやさしい肌触り、そして、洗い上がりのしっとり感といったものが多いですね。春や夏など、比較的に乾燥を気にしなくても良い季節であれば、ロクシタン石鹸と化粧水があれば、それだけでスキンケアは十分だという方も見えるようです。私見ですが、ロクシタン石鹸の洗い上がりのしっとりした感じは、それほどべとつく感じではなく、どこかさっぱりとした感じにも思えるものですし、ロクシタン石鹸と化粧水で十分だと言う意見にも頷けます。

ロクシタンの店舗

ロクシタンの店舗は、北は札幌から始まり、仙台、千葉、埼玉、東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、そして福岡と各地の主要都市にありますから、直接店舗へ足を運べるのであれば、是非一度訪れてみてくださいね。一度店舗にいくと、もうロクシタン石鹸だけでなくロクシタンの虜ですよ。 近くにロクシタンの店舗が無いという場合でも、ロクシタンオンラインショップや通販サイトでも販売されているから何時でも購入することができますよ。通販サイトならば、石鹸以外にも、ロクシタン関連商品の激安品やアウトレット品といった掘り出し物的なものも出てきますから、要チェックですね。

>> ロクシタンの石鹸情報