ETCなら1000円で乗り放題に

休日のちょっとしたお出掛けや、家族旅行などで高速を利用される方も多いかと思います。そんなレジャー組みに朗報。ETCカードだと1000円で乗り放題になるんですよ。まぁ走り放題といったほうがいいでしょうか。ETC機器を取り付けて、高速道路の料金所でETC専用ゲートを使用すれば、なんとどこまで言っても1000円なんですね。これで休日のお出掛けも移動費という出費を気にしなくてよくなりそうです。今までの割引よりもぐっとお得な1000円定額制が始まれば、一気にETC機器を取り付ける方も増えるのではないでしょうか。と言う事で、まだETCを導入されていない方は、ETC機器の購入から、ETCカードの作成まで色々とやることがでてきますね。どうすれば一番お徳か?ETCカードの入会方法や、機器の購入方法について考えていきましょう。
>> お得なETC車載器を探すなら

ETCカードは年会費無料で

様々なETCカードがありますが、年会費無料のカードがなんといってもお得ですよね。どんな無料カードがあるかと言いますと、「楽天 ETCカード」「JCB ETCカード」「三井住友ETCカード」「VIASO ETCカード」「ライフETCカード」「りそなETCカード」「ニコスロードネットETCカード」「住信のETC VISAカード 」「ニコスETCカード」「UFJのETCカード」などなど…本当に様々なカード会社から様々な利点のあるETCカードが出ています。それにしても色んな種類があります。どれが一体お得なのか?これを考えて見ますと様々な方向性から見ていったほうがよさそうです。
まず一つオススメETCカードとしては、年会費無料の楽天カードがあがると思います。これは、ETCはもちろんのこと、楽天市場のスーパーポイントを貯める事も出来ますし、楽天でのお買い物にも使用できますね。お買い物ではポイントが2倍になりますし、新規入会時に2000円のポイントが付いてきますから、楽天ユーザーなら問題なく一番のオススメでしょう。
次にオススメとしては、VIASOカードではないでしょうか。VIASO?ん?と思われる方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、UFJ銀行系のクレジットカード+ETCカードですので安心ですね。また、VIASOカードは、VISAと提携していますし、海外旅行障害保険などが設けられています。その他にも、オートキャッシュバックシステム、ETCカード年会費永年無料、eショップ利用時は、2〜10倍のポイントが貯まります。
その他のカードにも色んなメリットがありますので、よく検討されてから入会しましょう。

ETC割引でお得

ETCの割引には、各高速道路により若干の違いがありますが、マイレージサービス割引、早朝夜間割引、通勤割引、大口・多頻度割引、通勤割引などなど、色んなパターンで割引料金で高速道路に乗る事ができるんです。各割引は、時間や条件が異なりますが、併用が可能であったり、そうでなかったりもしますので、どういった使い方がお徳なのか、一度気にされてみると、「おっ、この時間に出発すれば、かなりお得なんじゃない?」と気付けたりしますので、一度ETC割引についてチェックしてみてから自分にあったETC割引はどれなのか見極めておくといいですね。

ETCなら1000円

生活関連情報