クロエのボディクリームの特徴

クロエ(Chloe)のボディクリームは、なんといってもいいのが、そのローズベースの香りでしょう。ボディクリームによりお肌をしっとりと潤わせ、さらにプラスして、そのなんともいえない甘い香りがふんわりとしますから、気分も落ち着かせられます。なんて贅沢なボディクリームなのかと思わせてくれる・・そんなクリームなんですね。クロエの香水などもそうですが、その香りは最初は花の匂いを存分に楽しませてくれ、そして暫く経った後には、石鹸のようなふわっとした香りがするようになります。むしろ香水を付けなくてもいいくらいです。

クロエのボディローションは香水の代わりにも

クロエ(Chloe)などの香水ラインからでているボディーローションは、どうしてもその香りがキツイと思われがちですが、そこが他の商品とクロエとは違っていて、クロエのボディローションはとても香りが柔らかく、しかも持続性があるんです。ですから、オードパルファムなどの香水をつけるかわりに、前日のお風呂上りにでもクロエのボディローションでスキンケアも兼ねて塗っておけば、翌日は香水などいらないくらいです。これは口コミなどのサイトでも良い点として評価している方が多いことからも、頷けます。ボディローションのほうが、香水よりもお求め安いですから、一挙両得と言えるかもしれませんね。

⇒  【送料無料】 クロエ パフュームド ボディクリーム 150ml 【クロエ: 香水・フレグランス】

クロエのキャンドルでアロマテラピー

クロエ(Chloe)といえば、香水とかパディントンなどを思い浮かべる方も多いでしょう。香水ならオールドパルファムが大人気になっていますよね。やっぱりクロエといえば、「いい香り」というイメージが強いのではないでしょうか。そんなクロエがだしているキャンドルなんですが、これもまた実にいい香りがするんですね。ベースとなっている花の香りを、さりげなく楽しめるアロマキャンドルとして使えますよ。お誕生日やクリスマスなど、イベント事のある日には、下手に香水をふってしまうよりも、お部屋でクロエのキャンドルを香水代わりに使ってみてはいかがでしょうか。きっと盛り上がる事まちがいないですよ。

⇒ 5,250円以上ご購入で送料無料☆【24%OFF】クロエ【chole】パフュームボディクリーム(箱有り)150...

クロエといえばバッグ?それともフレグランス?

クロエ(Chloe)といって真っ先にイメージするのは、果たしてパディントンのバッグか、それとも、オードパルファムなどのフレグランスなのか。クロエはトータルファッションブランドといってよいほど、美を様々な形で追求しています。香水やバッグなどのファッション系はもとより、ボディクリームやボディローション、そしてキャンドルといった女性にとって嬉しいアイテムなどにも進出しているのです。ですから、クロエと言っても人によって、パディントンが頭に浮かんだり、オードパルファムなどのフレグランスが頭に浮かんだりとするのも無理はないのです。

⇒ クロエ オードトワレEDT SP 75ml

クロエのボディクリームでお肌しっとりいい香り

美容関連情報