アワードジャケットとは

アワードジャケットとは、冒頭でも紹介しましたが、つまりはスタジアムジャンパー(スタジャン)のことなんですね。そもそもは、アメリカでスポーツの大会などで優勝したりと成績優秀者に贈られるものだったんです。そこではアワードジャケット、レターマンズジャケット、ベースボールジャケット、パーシティジャケット、などと呼ばれていたのです。ですから、スタジアムジャンパーという呼び名は和製英語だと言うわけです。

Whitesville(ホワイツヴィル) スタジャン アワードジャケット

スタジャンとは

スタジャンとはスタジアムジャンパーの略のことだと言う事は誰もがご存知でしょう。その特徴としては袖の部分が革で出来ていて、その他の胴部分はウールなどの素材を使ったものがほとんどでしょう。そして、その袖部分にはワッペンなどが貼り付けられていることが多いですね。これは、そもそもアワードジャケットが、スポーツ選手の表彰などで贈られていた事から、その袖部分に、自分達のチームのワッペンやエンブレムを貼り付けて、それを誇りにしていたことから始まっているのです。このスタジャンの袖部分に貼り付けてあるワッペンやエンブレムのことをシニールといいます。

テッドマン/TEDMAN'S LUCKY DEVIL/ラッキーデビル スタジャン アワードジャケット

アワードジャケットの通販

スタジャン(アワードジャケット)は通販などでも良く見かけますね。売れているものは、ナンバーナイン、ゴールデンベアー、ホワイツビル、stussy(ステューシー)、supreme、gdc、whiz、apeなどからでているものでしょうか。どれも目移りしてしまうくらい色んなタイプのスタジャンがでています。本当に迷ってしまいます。

上質なウール地ボディ&リアルレザー袖!洗練されたリブカラー

スタジャン・革(レザー)のお手入れ

スタジャン(アワードジャケット)では古着などでもいいものが多いですよね。でも古着だと袖に使われている革部分のお手入れが気になるところですね。そこで、この革(レザー)部分のお手入れ方法をご紹介します。なんといってもお勧めは、馬脂(ホースファット)でしょう。革へ塗布した瞬間に染み込んでいくその浸透力が抜群です。レザーケアには本当に持って来いです。スタジャンを古着で買ったはいいけど袖の革部分がちょっと気になるとか、新しいスタジャンを買って長持ちさせたい方は、ぜひこの馬脂(ホースファット)を使って、スタジャンをメンテナンスしてあげて下さい。

アワードジャケット(スタジャン)

ファッション関連情報